最大82%の被ばく低減、さらに造影剤低減撮影を同時に実現

最大82%の被ばく低減、さらに造影剤低減撮影を同時に実現